~「ワクワク未来の創造」~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 企業価値向上「介護支援両立」

企業価値向上「介護支援両立」

【介護両立支援は、2等親って?】

「だから、お母さんのほうのおじいいちゃんとおばあちゃんは介護両立支援の範囲じゃないんだね!」

【介護は、みためじゃないの!?】

事務のさっちゃん 「シバ所長!!介護って大変じゃないですか!?」 「でも先日までお母さんカラオケいっていたのに…!?」 「あんなに元気そうでったのにね。」

【月1回,介護で帰省!?】

田所さんは介護を抱え込まない 会社も介護支援できる。 大切で、重要な 第一歩です!

【介護ってどんな状態!?】

会社が社員の親の介護の状態把握をすれば、どちらも対策と対応はできます。

【知らなきゃ損する、保険制度…!?】

しかし、書類の書き方や手続きから立ち合いから…など分からずでした。 縮こまってしまいます。ガマンにも限界…。

【企業が介護問題解決の一翼を担う!?】

高齢化社会の介護問題は、この日本国のカタチ だから、一面でとらえられないのです。 この国の介護問題と高齢化社会でも 明るく元気にさせてくれるのは 中小零細企業が「解決のカギ」を握っています!

【業種を問わない介護対策】

介護両立支援アンケートの回収率が非常に多くなってきているのは励みに繋がります。 一番多いのは、 「自分の担当企業さんに伝えられ活用できる…」 という内容なもの 一人でもふたりでも 明るくなるのはいい事ですね。

【解決策を見いだせない介護離職防止!?】

再就職のポイントを聞いたところ 「介護に理解ある会社だったから」 だそうです。

【介護外国人労働者と介護両立支援】

介護の問題は、必ず訪れます。 そして会社が社員の介護両立支援を行わなければならない時代になりました。

企業価値向上「介護両立支援サービス」登場

一般企業にとって、厚労省の介護支援取制度の組方(見本)は難易度が高いのかもしれません。だから紛争になるのかもしれません。労省の日本語の解釈は難しいことが多いです。企業から社員への介護支援計画のベースは在宅介護のコーディネートの熟練度を要します。 みなさんご存知方が多いかもしれませんが 社員が親の介護などで「休業・休暇など」を取ることでもめるケースが各地で起きています。

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 介護の応援団 株式会社 くらす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.