~「ワクワク未来の創造」~

ブログ

【爽やかな風・自分がされたい介護】

「介護技術を通して、さわやかな風であり続ける。」要介護4、5クラスのご利用者の経験がなければ看取りまでの経験も出来ていない、介護職員としてまだまだビギナー。

【仕事と介護の両立アドバイス?】

家(在宅)介護では、環境や状況が違えば、アドバイスし実行する手順も違ってきます。無料の介護情報に頼るのは危険。

介護は40代から考えるべき!?

家での在宅介護であれば、在宅と言われる専門職に聞いた方が早いし、施設などの介護であれば、施設に従事する介護職に聞いた方が早い。そして、イメージがつく。介護職=すべての介護サービスの活用方法を知っているわけではい。

介護事業所の倒産ペースがはやい

そうとうこらえてきた介護サービス会社さんが多いように感じてしまう。介護サービスの中止や廃止はできたにも関わらず。倒産です。介護はする側される側も自ら学ぶ介護保険サービスと活用

介護「備えあれば嬉しいな!」感じる編

社員の介護離職を防ぐ、企業として対応しないのは「罪」。なぜなら介護離職という波がやって来る。企業は儲けて存続させることが大切であり、そこには社員に環境を提供することが大事。

【介護離職!? 身近になった親の介護】

【介護離職!? 身近になった親の介護】   こんにちは、介護離職を防ぐコンサルタント・アドバイザイー倉澤です。 「あっ軽い介護は、明るい介護」をモットーにしています。   このところ介護離職が社会的問 …

高齢者への虐待

  【介護虐待】 介護は人間関係の複雑な絡み合いが生じます。 介護離職を防ぐコンサルタント・アドバイザイー倉澤篤史です。   先日は、高齢者が介護職員をハサミで…実は全国的にも… 時を同じくして、佐賀 …

【ご利用者との握手でわかる福祉用具選び】

  【ご利用者との握手でわかる福祉用具選び】   福祉用具を選ぶとき、 「福祉用具の機能」「家などの状況」「デザイン」 どの内容を重視してえらぶのでしょう?   どれも大切な事ですね。 &n …

介護離職を防ぐセミナーのご案内

こんにちは、先日のNTTさんの介護離職を防ぐセミナー ありがとうございまいた。   私… 第一部では、緊張セミナーモード 第二部では、傍若無人な振る舞いセミナー 特に、ノリノリで行っちゃいましたね。 で、今回は …

フレイルのざっくり説明(その1)

フレイルは新しい概念です。日本の高齢社会では今後耳にする言葉、フレイル。「介護の状態と健康の状態の中間点」地域みんなで、高齢者の健康で自立の状態へ促進!なの…。

お知らせ

Webサイトリニューアルしました

Webサイトリニューアルしました。 今後は以下のテーマで情報を発信していきます! ・介護保険制度は誰の物?(未来につなげる介護の制度) ・10,000ケースから見る「あ!かるい介護」

PAGETOP
Copyright © 介護の応援団 株式会社 くらす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.