~「ワクワク未来の創造」~

ブログ

【介護ってどんな状態!?】

会社が社員の親の介護の状態把握をすれば、どちらも対策と対応はできます。

【介護ハンドブックって!?】

早く介護サービスに結び付けたいと思ってしまうので…。 近道を伝えちゃいます。 だって困っている人を、黙ってみていられないでしょう。 私たちは非常識なのかもしれません。

【知らなきゃ損する、保険制度…!?】

しかし、書類の書き方や手続きから立ち合いから…など分からずでした。 縮こまってしまいます。ガマンにも限界…。

【企業が介護問題解決の一翼を担う!?】

高齢化社会の介護問題は、この日本国のカタチ だから、一面でとらえられないのです。 この国の介護問題と高齢化社会でも 明るく元気にさせてくれるのは 中小零細企業が「解決のカギ」を握っています!

【業種を問わない介護対策】

介護両立支援アンケートの回収率が非常に多くなってきているのは励みに繋がります。 一番多いのは、 「自分の担当企業さんに伝えられ活用できる…」 という内容なもの 一人でもふたりでも 明るくなるのはいい事ですね。

【解決策を見いだせない介護離職防止!?】

再就職のポイントを聞いたところ 「介護に理解ある会社だったから」 だそうです。

【介護外国人労働者と介護両立支援】

介護の問題は、必ず訪れます。 そして会社が社員の介護両立支援を行わなければならない時代になりました。

【義理父の嫁介護】

介護休暇半日を取って介護認定調査の頂き立ち合いでした。 で、私たちもちょっとお節介気味に介入…。 そして、疎遠になっていた家族の気持ちが近づきました。 嫁曰く「通帳管理までまかされました。」 と…。

【認知症状は感じる!?】

自分が壊れかけている(?)ということをみなさん隠したいし…

【介護単価の格差】

同じ介護サービスでも地方介護会社に支払われる金額は違います。 過疎地区を抱えた地方自治体はいつも頭をかかえています。 なぜなら、撤退する在宅介護事業者さんがいるからです。

お知らせ

Webサイトリニューアルしました

Webサイトリニューアルしました。 今後は以下のテーマで情報を発信していきます! ・介護保険制度は誰の物?(未来につなげる介護の制度) ・10,000ケースから見る「あ!かるい介護」

PAGETOP
Copyright © 介護の応援団 株式会社 くらす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.