ダブル介護でも仕事をつづける安心介護
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ダブル介護

ダブル介護

ガスコンロをつけたままの親

結論、ガスコンロからIHコンロ(クッキング・ヒーター)がおすすめ。高齢者が日常生活を安全におくるうえで、本気になって注意しなければならないこと、火の取り扱いです。私も、20年以上在宅介護で「ヘルパー&ケアマネ」としても「策」を講じるランキング、1・2を争うのが、家族の介護で「火の取り扱い・不始末」です。

夏場のマスク!?

冷感素材を使用したマスクやキシリトールの効果で涼しく感じるマスクなども売られていますね。このような機能性の高いマスクは、熱くなった呼気の温度を下げる効果も期待できるため、熱中症予防にめっちゃくちゃ活用できますね。

熱中症とコロナ

ダブル介護と、自分の時間

その1,休息の時間 2人分の介護をするダブル介護は時間を割く必要があって、分担できなければ休息する時間だって取りにくいですよね。 介護度が重度になっていけば、夜間の介護も必要になる可能性もでてきます。そのため24時間体制での介護になっていましかねません。 睡眠時間が少なくなり、あなたの健康状態も保てません。

ダブル介護

「自分の親」と「義理の親」のダブル介護になる前に!

介護には4つの負担があります。・金銭的・肉体的・時間的・精神的が介護で負担になるのはこの4つです。 ダブル介護はとても言葉であらわすことができないくらい大変な状況になる可能性があるということです 。そして、介護は協力していかないと乗り越えられないということです。

ダブル介護

事業内容

事業内容

スタッフ募集

スタッフ募集
PAGETOP
Copyright © 有限会社イクル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.