スタート当初から私たちのイズムにあるもの

「明るい介護、あっ軽い介護」

株式会社くらすは介護事業所として東京大田区で

ケアマネジャーのサービスと福祉用具レンタル及び販売を行っています。

 

2000年の介護保険制度と共に誕生した株式会社くらすは横浜と東京で

在宅介護サービスを展開していました。

 

理念は、

「私たちの介護サービスを提供することにより

介護を必要とされる人たちの「苦痛」と「苦悩」をやわらげ

笑顔と喜びで共に生きる為に存在する。」

 

を合言葉として介護に対して取り組んでます。

 

しばらくの間このホームページでは

今までケースや今後の介護について発信していこうかと思っています。

 

 

介護のイメージは暗いです。でも、明るい介護もあります。

 

そうは言っても、

ご家族の介護は大変厳しいものがあります。

日常生活とそのリズムが「大」きく「変」わる、

大変なのです。

 

私も18年間この会社で介護サービスを提供していても

介護されるご家族には頭が下がる思いです。

 

 

そこで、このブログでは

介護する人やこれからの介護に携わる人にとって

少しでも心が軽くなれるようなケースも織り交ぜていこうと思います。

 

 

ご利用者さんやご家族から頂いた

貴重な時間と心を開いてくれてお話をして頂きながらの

ケアプラン(介護のプラン)は10、000超ケース

 

ひとりひとり

考え方や生活環境や生まれ育ちも違いますし

だから、応対の仕方も違ってきます。

心へのアプローチが全て違います。

 

 

最後に…

人は必ず老いていきます

だれかの手を借ります。

人は人の中で生きているからです。

 

そして

程度差はあれ、介護が必要となります。

レベル差はあれ、認知症状(認知症)にもなります。

 

そこには、さまざまな人生のワンシーン

それぞれのドラマがあります。

 

他とは違う、介護の情報発信ですが

 

ひとりでも、ふたりでも

笑顔になって戴ければ嬉しいです。